牛宮城(ぎゅうぐうじょう)の場所はどこ?メニュー・値段・評判を調査!ヒカル宮迫博之共同経営

牛宮城 グルメ

 

宮迫博之が経営する焼肉店「牛宮城」に行ってみたい!

 

そんな方のためにこの記事では、

  • 牛宮城のお店の場所
  • 牛宮城の営業時間・定休日
  • 牛宮城のメニュー
  • 牛宮城の値段
  • 牛宮城の評判

 

について調べて参りましたのでご紹介していきます。

 

宮迫博之さんがドン引きしちゃうくらいの場所にお店があるみたいですよ^^

 

ちなみに「牛宮城」は「ぎゅうぐうじょう」と読みます!

 

それではゆっくりご覧になってくださいね。

牛宮城(ぎゅうぐうじょう)の場所はどこ?メニュー・値段・評判を調査!

 

牛宮城は渋谷のど真ん中に位置しています。

 

注目!

2021年12月に撤退したヒカルさんが、牛宮城の宣伝部隊として復活!

その様子をこちらの記事にまとめました。

⇛ 牛宮城(ぎゅうぐうじょう)江頭やヒカルら芸能人の反応は?利用者まとめ!

 

また救世主となった本田大輝さんについて知りたい方はこちらの記事もあわせてお読みください!

⇒ 本田大輝(宮迫博之助っ人)は何者?経歴や富山大将軍について調査!

 

牛宮城の黒幕こと若林和人さんのプロフィール情報はこちら

⇒ 若林和人(牛宮城の黒幕)の経歴や学歴は?ノーブルプロモションとはどんな会社?

 

牛宮城(ぎゅうぐうじょう)の場所

牛宮城は渋谷センター街の近くで、斜め向かいにはヨシモト∞ホールがあります(笑)

 

牛宮城の住所

東京都渋谷区宇田川町12-9 ジュール渋谷5F

 

 

渋谷駅より徒歩4分の場所にあります。

 

牛宮城(ぎゅうぐうじょう)の営業時間

営業時間は、まん延防止等重点措置の発令に伴い

17:00〜21:00まで(L.O20:30)

です。

 

通常の営業時間は、

17:00〜24:00(L.O23:00)

です。

 

定休日の記載がなかったため不定休の可能性があります。

変更があり次第追加します。

 

牛宮城のメニュー・値段

宮迫博之さんのYoutubeチャンネルや本田大輝さんのSNSで公開されたメニューを時系列順に紹介していきます。

 

すぐに決定しているメニューを見たい!という方は、こちらの記事を参考になさってください。

現在わかっているメニューと内容を詳しくまとめています。

→ 牛宮城(ぎゅうぐうじょう)の値段が高くてやばい?メニューの内容まとめ!

 

 

まずは2021年12月12日の宮迫さんのYoutube動画にて

  • 焼きすき
  • トリュフのすき焼き

が紹介されました。

 

焼きすきは本田大輝さん経営の「大将軍」での人気メニューの1つです。

牛宮城 牛宮城

 

これには宮迫さんもあまりの美味しさに驚いていました!

 

 

次に2022年2月7日に本田大輝さんのTwitterにて紹介。

宮迫さんが好きな”塩ダレ”を開発中とのこと。

 

個人的に牛肉に塩ダレって牛タン以外に食べたことがないです。

美味しそうですね!

 

さらにユッケまであるみたいですよ!

 

大将軍ではユッケが食べられる店舗は限られています。

牛宮城では食べられそうですね。

 

 

そして2022年2月24日宮迫さんのYoutube動画にて。

キムチの盛り合わせ 牛タン

極みタン塩
1人前 ¥2,200(注文は2人前から)

 

ユッケ

THEユッケ
60g ¥1,700 / 100g ¥2,800

 

赤身刺身

和牛赤身刺身3種盛り合わせ
¥1,780

 

すだち冷麺

すだち冷麺
¥1,200

 

この他には、

  • 宮迫さんこだわりのハイボール「迫ハイ」
  • 宮迫さん考案「はちみつ梅の山芋キムチ」
  • 富山県の上市町産コシヒカリ

 

が紹介されていました。

 

それ以外のメニューは公式ホームページでも確認することができます。

 

また予約に関する情報はこちらの記事を参考になさってください。

→ 牛宮城(ぎゅうぐうじょう)の予約はいつからで取り方は?1人でも利用できる?

 

味の評判が気になる方はこちらの記事をどうぞ。

→ 牛宮城(ぎゅうぐうじょう)味がまずくて美味しくない?口コミ評判まとめ!

 

 

ここからご紹介するメニューはヒカルさんと宮迫さんがオープン前に試食した内容です。

 

コース

  • ヒカサコ牛コース 5,800円
  • 近江牛&ヒカサコ牛コース 7,800円
  • 近江牛コース 9,800円

※「ヒカサコ牛」はヒカルさんが撤退したため、メニューに含まれない予定です。

また近江牛も使用するかは未定とのことです。

 

次にコース料理の内容を一部ご紹介します。

 

ヒカサコ牛コースの内容

  • 玉手箱ユッケ
  • 前菜(キムチ、赤身味噌漬け)
  • 茹でタン
  • 冷製スープ
  • 焼肉階段盛り(本日の厳選肉カクテル盛り、焼きしゃぶ、ハツ、ミノ、シマチョウ)
  • 冷製または石焼ビビンバ
  • デザート

 

単品

  • 特選雌近江牛 3,800円~6,500円
  • 上タン厚切り 2,600円
  • タン薄切り 2,000円
  • ハラミ 2,000円
  • 上カルビ 1,800円
  • カルビ 1,300円
  • ゲタカルビ 1,300円
  • 上ロース 1,800円
  • ロース 1,300円
  • イチボ 1,800円
  • ザブトン 1,800円
  • 焼きしゃぶ 1,300円
  • ヒレ 2,000円
  • ミノ 1,000円
  • ハツ 800円
  • レバー 1,000円
  • シマチョウ 1,000円
  • マルチョウ 900円

 

イチボやザブトンなど希少部位も用意されていますね。

 

宴シリーズ

  • 近江牛A5乙姫シャトーブリリアン 15,000円※名前は「ブリリアン」で合ってます。
  • 近江牛A5乙姫サーロイン 20,000円
  • 近江牛A5乙姫ヒカサコ牛希少部位 極上開運船盛り 20,000円
  • ヒカサコ牛の縦割りタンステーキ 8,800円
  • ヒカサコ牛助けた亀盛り 7,800円
  • 近江牛A5乙姫牛の舞 4,800円

 

その他にも肉刺や寿司、キムチやナムル盛りなどの一品料理、ご飯物、デザートなどたくさんのメニューが用意されています!

 

メニューを細かく知りたいという方はこちらの動画をご覧ください。

長い動画になっていますが、メニューについては開始11分40秒からになります。

 

渋谷のど真ん中にあるお店なので値段が高いイメージを持つと思いますが、Youtubeの視聴者にあわせて誰でも食べれる金額にしたいというヒカルさんの思いもあり、リーズナブルな金額のメニューも用意されています。

 

牛宮城(ぎゅうぐうじょう)の評判

まだオープンしていないので、宮迫博之さんとヒカルさんが試食した感想をまとめました。

※オープン後に口コミなどまとめていきたいと思います。

 

まず結論から言うと、9割ヤバイ!です。

 

「ヤバイ」は悪い方のヤバイです。

 

美味しかったのは近江牛のシャトーブリリアン、ハラミ、キムチ、スープくらい…。

動画ではたくさんの種類を食べていましたが、ほとんどが「不味い」という感想。

 

味も不味いし盛り付けの仕方やコースターなど備品にも改善が必要とのことで、幸先が悪い状態です。

 

結果的にオープンを延期することが発表されました

 

延期は残念ですが、きっとパワーアップして帰ってくること間違いなしなので、逆に期待が膨らみますね!

 

ちなみに店内の内装については100点満点だそうです!

 

【まとめ】牛宮城は渋谷のど真ん中にある!メニューは焼きすきやトリュフのすき焼きなど!

さて、ここまでご覧いただきありがとうございました。

今回は宮迫博之さん経営の焼肉店「牛宮城」の場所やメニュー、値段、評判についてご紹介させていただきました。

 

ヒカルさん撤退後、救世主としてガネーシャ代表取締役の本田大輝さんを迎え入れ、新たなメニューが加わっています。

現時点で分かっているメニューは、

  • 焼きすき
  • トリュフのすき焼き
  • ユッケ
  • キムチの盛り合わせ
  • 極みタン塩
  • 和牛赤身刺身3種盛り合わせ
  • すだち冷麺

 

オープンが2022年3月1日に決定しましたので、オープン後の評判が楽しみです!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

▼あわせて読みたい