THE夜会 木村拓哉がハマっているボードゲームは何?遊び方まとめ!

木村拓哉がハマっているボードゲーム バラエティ

2021年9月16日放送「櫻井・有吉THE夜会」に木村拓哉さんが出演しました。

 

番組内で木村拓哉さんが今一番ハマっているボードゲームが紹介されていましたね。

 

そのボードゲームとは 、ディクシットです。

 

この記事ではディクシットの詳細と遊び方についてまとめましたのでご紹介します!

 

それではゆっくりご覧になってくださいね。

THE夜会 木村拓哉がハマっているボードゲームは何?遊び方まとめ!

 

木村拓哉さんがハマっているボードゲームはディクシットです。

ディクシットはドイツ年間ゲーム大賞を受賞し、世界中に“コミュニケーション・ボードゲーム”のブームを巻き起こした人気ボードゲームです。

 

  • プレイ人数:3人~6人
  • 対象年齢:8歳以上
  • プレイ時間:約30分

 

ディクシットの遊び方

各プレーヤーが6枚ずつ手札を持ち、1人ずつ順番に”語り部”を務めます。

語り部は自分の手札を1枚選び、その手札の絵柄から連想されること単語や文章を言います。

語り部以外のプレイヤーは自分の手札からその連想された内容にもっとも関係していると思われる手札を1枚選びます。

全員のカードを集め、語り部以外のプレイヤーは「語り部が選んだカード」と思った手札に投票し、その投票結果によってポイントを獲得できる。

”全員当たり”または”全員外れ”の場合、語り部はポイントを獲得できない。

 

その人の個性や性格が出ちゃう面白いゲームとなっています!

 

まとめ

さて、ここまでご覧いただきありがとうございました。

今回は木村拓哉さんが今一番ハマっているボードゲームについてご紹介させていただきました。

 

番組放送後売り切れる可能性が高いので、早めに購入することをおすすめします!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。