富樫義博のTwitterは本物?あと4話の意味とHUNTER×HUNTERの可能性を調査!

富樫義博Twitter本物? 話題

 

大人気漫画「HUNTER×HUNTER」の作者である富樫義博さん。

 

その富樫先生と思われる人物のTwitterが突如開設されたことで話題となっています。

 

しかし、ユーザー名が初期設定のままであることから、本物なのか偽物なのかファンの間で物議を醸しています。

 

そこでこの記事では、

  • Twitterアカウントは本物なのか
  • 「あと4話」の意味

 

について調査してまいりましたのでご紹介していきたいと思います。

 

それではゆっくりご覧になってくださいね。

富樫義博のTwitterは本物?

富樫義博のTwitter

 

結論から言うと、このアカウントは本物です!

 

アカウントが本物の理由

漫画「ワンパンマン」の作画を担当する村田雄介さんが冨樫先生ご本人に確認をとり、本物だと判明しました。

 

憶測でもなんでもなく、冨樫先生と交流のある方の証言なので100%信頼していいでしょう。

 

 

すでに40万フォロワーを超えそうですが、そのフォロワーの中には同業者も複数人いることから、本物の冨樫先生のアカウントで間違いなさそうですね!

 

あと4話の意味とは?HUNTER×HUNTERの匂わせ?

 

結論から言うと、「HUNTER×HUNTER」の連載が再開する匂わせの可能性が高そうです。

 

その理由は、過去に使われている原稿用紙と一致しているからです。

 

 HUNTER×HUNTER再開の匂わせ?過去の原稿用紙と一致!

 

原稿の複製を持っているという方の投稿です。

画像を見てみると原稿用紙が同じです。

 

さらに右下にはマジックで数字が書かれています。

この書き方のスタイルも同じなので、冨樫先生が描いている原稿で間違いないでしょう。

 

 

不定期かつ長期休載中の「HUNTER×HUNTER」を、このようなかたちで公表するということは、もう後に引けない状況です。

ご本人も覚悟の上で投稿されていると思いますので、「あと4話」というのは、あと4話分かけば完成!という意味ではないでしょうか。

 

これは待ちきれませんね!!

 

【まとめ】富樫義博のTwitterアカウントは本物!あと4話で連載再開の可能性大!

さて、ここまでご覧いただきありがとうございます。

今回は突如現れた「富樫義博」を名乗るTwitterアカウントが本物なのか偽物なのかご紹介させていただきました。

 

結果、村田雄介さんがご本人に確認したということから、本物であることが判明!

さらに同業者複数人がフォローしているため本物で間違いありません。

 

また「あと4話」という意味は「HUNTER×HUNTER」の連載再開の匂わせの可能性が高いです。

  • 過去の原稿用紙と一致
  • 原稿の書き方が同じ

 

ということから、富樫先生が描いている原稿で間違いなさそうです。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。