男性ブランコのwikiプロフ!年齢や本名は?高校大学など経歴も調査!

人物

お笑い芸人【男性ブランコ】をご存知でしょうか?

 

2021年9月8日放送「ネタフェス2021」のハコ沸かせ芸人決定戦に出演していたのを見て初めて知りました!

 

そこで男性ブランコのことがもっと知りたくなったのでプロフィールなど調査して参りました!

この記事を読んでわかること

  • 本名、年齢
  • 高校大学など学歴
  • 経歴

 

ネタ動画もご用意してますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

 

ハコ沸かせ芸人決定戦の見逃し配信を無料視聴する方法はコチラ

男性ブランコのwikiプロフ!年齢や本名は?

 

(向かって左側)浦井のりひろさんの本名は、浦井悟弘です。

(向かって右側)平井まさあきさんの本名は、平井勝晶です。

 

漢字だけを見ると何と読むのか分からないですよね。

だから芸名はあえてひらがなにしているのでしょうか?

 

年齢は以下のとおりです。(2021年9月現在)

浦井のりひろ = 33歳

平井まさあき = 34歳

 

2人とも1987年生まれです。

 

それでは次に、それぞれのプロフィール情報をご紹介していきます。

 

男性ブランコ 浦井のりひろのプロフィール

 

 

  • 名前:浦井のりひろ
  • 生年月日:1987年12月3日
  • 出身地:京都府京都市
  • 血液型:B型
  • 身長:175cm
  • 体重:65kg

 

 

趣味がおもちゃ収集、ガンプラ作りだそうです。

 

吉本プラモデル部』というプラモデルが好きな芸人が集まって活動するコミュニティにも所属しています。

 

YouTubeチャンネルがあったので興味がある方はご覧ください。

これは相当なオタクですよ~^^

 

 

男性ブランコ 平井まさあきのプロフィール

 

  • 名前:平井まさあき
  • 生年月日:1987年8月1日
  • 出身地:兵庫県豊岡市
  • 血液型:A型
  • 身長:174cm
  • 体重:56kg

 

2015年に『吉本男前ブサイクランキング』で28位という悲しいタイトルの持ち主(笑)

4年ぶりに復活した2019年のランキングでは82位でした。

 

さらに読売テレビ「もってる!?モテるくん」の番組内の企画”女装が一番似合わない芸人”で披露した女装姿があまりのインパクトがあり、それから「ヒライ・キャンベル」というあだ名が付けられました。

 

その女装姿がこちら。

 

これだけで売れそうですけどね(笑)

 

そんな平井さんの趣味は粘土細工、カブトムシ飼育など。あまり女子ウケしなさそうです^^;

 

男性ブランコの高校大学など経歴は?

ノートと鉛筆

2人の高校や大学など出身校は以下のとおりです。

浦田のりひろ 平井まさあき
高校 京都府立桃山高等学校 兵庫県立豊岡高等学校
大学 滋賀県立大学工学部機械システム工学科 滋賀大学経済学部社会システム学科

 

2人が出会ったのは大学生のときです。

滋賀県彦根市の大学の演劇サークルで知り合い、お互いラーメンズというお笑い芸人が好きだったことがきっかけでコントをするようになりました。

 

大学卒業後も2人ともNSCに進むという意思が合致したためそのまま正式にコンビを結成。

 

それで決まったのが【男性ブランコ】です。

コンビ名の由来は、園でネタ合わせをしていたときブランコに乗っていたから、です。

 

結成後は大阪を中心に活動をしていましたが、2017年から東京に活動拠点を移しました。

 

これまでの戦績がこちらです。

  • 2013年 第14回新人お笑い尼崎大賞 大賞受賞
  • 2015年 キングオブコント準決勝進出
  • 2018年 キングオブコント 準々決勝進出
  • 2018年 M-1グランプリ 準々決勝進出
  • 2019年 キングオブコント 準々決勝進出
  • 2020年 キングオブコント 準決勝進出
  • 2021年 第2回エモネタ王決定戦 優勝

 

エモネタ王とはスピードワゴンの「月曜TheNIGHT」で行われた企画です。

そのときの映像がありましたのでご紹介しますね。

 

平井さんのキャラクターだけで面白いですね(笑)

 

さらに今年からヨシモト∞ホール看板芸人「ムゲンダイレギュラー」として活動中なので、波に乗ってきてますよね!

 

ぜひもっと人気が出てほしいコンビです。

 

まとめ

さて、ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

今回は男性ブランコ本名や年齢出身校などのプロフィールについてご紹介させていただきました。

 

ネタフェスで一気に注目が集まったと思うので、今後の活躍に期待したいですね!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

▼ネタフェス2021出演者関連記事