【動画】深田恭子の復帰が早い?FNS歌謡祭で喋り方がおかしいと話題に!

深田恭子の復帰は早い 話題

2021年10月6日FNS歌謡祭に深田恭子さんが出演しました。

 

復帰に喜ぶ声がある一方、

「やつれている」

「視線がおかしい」

「呂律がまわってない」

といった心配の声が多く上がっていました。

 

10月15日に劇場版「ルパンの娘」が公開されるので番宣のために出演しているようですが、まだまだ復帰は早いのではなでしょうか・・・

 

そこで今回話題になっていたFNS歌謡祭での様子を確認してみましょう!

深田恭子の復帰が早い?FNS歌謡祭で話し方がおかしいと話題に!

深田恭子

引用:Twitter

 

結論から言うと、復帰は早い!と言えるくらいボロボロな状態でした・・・

 

【FNS歌謡祭】話し方がおかしい?動画で検証

それでは動画を見てみましょう。

 

声を出すことが難しいような喋り方ですよね。

呂律も回らないのかかなりゆっくりなスピードで話しています。

 

ちなみにうつ病の症状として「のどが詰まるような違和感」を感じる人もいるそうです。

深田恭子さんがまさにこの状態になっているのではないでしょうか。

 

また恐らく頭の思考も回っていないです。

何度も動画をつなぎ合わせているので、カンペを見ながら一連の流れで見て喋ることが困難な状況だと思われます。

 

 

それでは次に過去の番宣動画を見てみましょう。

こちらはちょうど1年前の2020年10月に投稿された動画です。

もう全然違いますね。

 

覇気がありますし、笑顔も自然な感じです。

話し方もすらすらと喋れていますね。

 

 

比較してみた結果、復帰はまだ早いと判断できます。

また今回の状態を見るに、まだ女優としての仕事(芝居)の復帰はできないと思われます。

 

番宣のセリフもまともに喋れていない状態なのでセリフを覚えるのは難しいと思います。

深田恭子に心配の声が多数

現状Twitterは深田恭子さんを心配する声でトレンド入りしています。

 

同じ病気で悩む方からも心配の声が多くあがっていました。

 

番宣のために復帰したのもきっと本人の責任感があってのことだと思いますが、あまり無理しないでほしいですね。

 

まとめ:深田恭子の復帰はまだ早い!

さて、ここまでご覧いただきありがとうございました。

今回はFNS歌謡祭での深田恭子さんの様子についてご紹介させていただきました。

 

過去の番宣動画と比べると違いは明らかでしたね。

残念ですがドラマや映画で深田恭子さんの姿を見れるのはまだまだ先になりそうです。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。