ガーシー(東谷義和)のTwitterが凍結した理由はなぜ?小栗旬の画像が原因?

 

芸能界の闇を暴露しているガーシーこと東谷義和さん。

 

YoutubeだけでなくTwitterにもいろんな芸能人の画像を投稿するなどしファンを楽しませていたガーシーですが、6月29日ついにアカウントが凍結してしまいました。

 

インスタグラムで凍結の解除方法はないかと呼びかけているようですが、「申請するところがない」と少し苛立ちも見せています。

 

なぜガーシーのTwitterが凍結してしまったのでしょうか。

 

この記事ではその原因について調査してまいりましたのでご紹介していきたいと思います。

 

ガーシー(東谷義和)のTwitterが凍結した理由はなぜ?小栗旬の画像が原因?

ガーシー

 

結論から言うと、小栗旬さんらしき人物全裸の画像をTwitterに投稿してしまったことが原因だと思われます。

 

原因のツイート内容は?

今回問題となったツイートの内容がこちらです。

又さん、ちゃんと自社の俳優教育しよーや

公然わいせつ罪しってる?ほんま堂々と。

草薙くんが逮捕されたことあんの知ってるよな?

選挙中やけど、たちばな党首からガンガン行ってと言われたからwいきまっせ!

又さん、剛の嘘を信用したせいで長男がヤバい目にあいまっせー

#小栗旬 #トライストーン

 

このツイートは凍結した29日に投稿されたものです。

ハッシュタグを見るに「長男」というのは小栗旬さんのことで間違いないでしょう。

 

投稿されていた画像にはカラオケをしている小栗旬さんらしき人物が写っていました。

目を瞑って気持ちよさそうに歌っているのですが、その姿は全裸で下着が太ももにずれ落ちていました。

 

また大事なところは「禁」という絵文字で隠されています。

 

よく見てみると「禁」に向かって誰かの腕が写っていました。

誰がどう見ても完全アウトな画像です(笑)

 

 

この投稿にはさすがに「通報した」という人が多くいたようで、凍結するまでにそう時間はかからなかったみたいです。

 

アカウントの凍結は解除されない?

ガーシーは現在凍結解除を試みているようですが、「申請するところがまったくない」そうです。

 

おそらく投稿した画像が「誹謗中傷や信頼性を脅かす行為」としてみなされ凍結したのでしょう。

 

通報まできているとなると復帰の可能性は厳しいかもしれませんね。

逆に今まで凍結されなかったことが不思議なくらいです。

 

そして現在ガーシーは新しいアカウントを立ち上げています。

29日23時半現在、すでにフォロワーが2万人を越えています。

 

こちらが新しいアカウントです。

 

もとは43万フォロワーいましたが、どこまでファンが戻ってくるのでしょうか…!

 

【まとめ】ガーシーのアカウント凍結は小栗旬らしき人物の画像が原因!

さて、ここまでご覧いただきありがとうございます。

今回はガーシーのTwitterアカウントが凍結した原因についてご紹介させていただきました。

 

凍結した原因は6月29日に投稿したツイートです。

ガーシーが「又さん」と呼ぶトライストーンの山本又一朗社長への通告で、そこに小栗旬さんらしき人物の全裸画像を載せていました。

 

これがおそらく「誹謗中傷」とみなされ凍結したのではないかと思われます。

 

現在の新しいアカウントはこちらです。

@Ch2022chCh

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

▼あわせて読みたい

東谷義和(ガーシー)とは何者で経歴は?芸能人との繋がりや詐欺について調査!